【地域と共に歩み、共に育み、共に生きる】 【心のふれあいを大切に、みんなで楽しい時間を創りだす】

ボランティア募集

あなたの気持ちを役立ててみませんか?

 社会福祉法人 猪苗代福祉会では、利用者のみなさまがより充実した生活を送れるようボランティアを募集しております。高齢者支援に興味をお持ちで、ボランティア活動に理解と意欲のある方は、ぜひお問い合わせください。

募集ボランティア

傾聴ボランティア

 職員の利用者さまに対するコミュニケーションの補助ボランティアです。居室やラウンジでお話し相手になるだけではなく、園庭など施設内を散歩しながら利用者さまの気分転換を行います。

<やりがい>
 利用者さまの語りに耳を傾けることには、とても大切な意味があります。それは、誰もが他者から認められたいと願っており、関心をもってもらい、認められることで生きる喜びを感じるからです。
 一般に高齢者は多くの喪失体験を経験し、生きがいや有用感を感じられていない方もいらっしゃいます。利用者のみなさまの語りを共有することで、利用者のみなさまは生きているということを実感し、自己肯定感をもつことができます。

<活動日時>
 随時。

リネン交換ボランティア

 利用者のみなさまのリネン(シーツ)交換のボランティアです。

<やりがい>
 単にシーツの交換といっても奥深いものがあります。シーツを張る際、シワができてしまうとそれが皮膚との摩擦となり、褥瘡(床ずれ)の原因ともなります。また、シーツが常に清潔に保たれていることは感染症の予防にもつながっています。
 シーツは日々利用者のみなさまが利用されるものですので、快適に生活していただくための大切なボランティア活動の一つです。

<活動日時>
 未定。

交流ボランティア

 民謡や民踊、歌謡などの演奏披露の受け入れについては、随時行っております。

<受け入れ可能曜日・時間帯>
◇月曜・木曜・日曜 10:30~11:30 ◇土曜10:30~11:30、14:00~16:00

<披露時間>
 長時間の離床は利用者のみなさまの負担となりますので、1時間弱の披露でお願いいたします。

ボランティア活動保険の加入のお願い

 ボランティア活動中、意図せずご自身がケガをしたり、他者にケガを負わせたり、また、物を壊してしまう可能性があります。安心して活動に取り組むことができるようボランティア活動保険への加入をお願いしていますので、ご協力お願いします。
 加入に際しては、社会福祉協議会への登録が必要となりますので、登録方法や詳細につきましては、最寄りの社会福祉協議会にお問い合わせください。

<平成29年度ボランティア活動保険パンフレット>
link01アイコンをクリックすると開きます

<猪苗代町社会福祉協議会>
〒969-3141 耶麻郡猪苗代町大字磐里字六角78-1
TEL:0242-62-5168 FAX:0242-62-5183

ボランティア豆知識

 ボランティア(volunteer)のもともとの意味は「志願兵」です。語源は、ラテン語の「volo」であり、これを語源としているのが英語の「will」です。すなわち「~をする」という意志を示しています。このことから分かるようにボランティア活動は、あくまでも自発的なもので、個人の自由な意志により、考え、行動し、自己実現を目指す活動です。ただし自己の利益を目的とするものではなく、利他性が求められ、その活動や目的が社会に開かれたものである必要があります。この「自発性」「利他性」に「無償性」「先駆性」を加えた4つがボランティアの原則となります。

応募方法

 初めての方は、生活相談員が面接を行い、希望活動日などの確認や活動にあたっての注意事項などのオリエンテーションを行います。
 興味をお持ちの方は、お電話もしくはお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
idea06

お気軽にご相談ください TEL 0242-66-4123 【受付時間】 9:00~18:00

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

文字サイズ変更

介護施設検索
老人ホーム探しの介護ぱど
Copyright 社会福祉法人猪苗代福祉会 いなわしろホーム All Rights Reserved.